一口馬主情報 出資馬情報

出資馬の成績と収支報告 (2024年1月)

2024年も早くも1月が終わりましたので出走結果と収支について記載します。

昨年は書いたり書かなかったりとバラバラでしたが、今年は毎月欠かさずに月の振り返りを行っていきたいと思います。

なお、収支については先月分の成績に対する結果となっています。

出資馬成績

1月の出走結果は下記になりました。

1月は出資馬が毎週出走して計10走と十分な出走回数でした。

成績も昨年までの勝ち切れない結果が嘘のように3勝と過去最高の結果で良いスタートダッシュが切れました。

欲を言えば掲示板外が6走と多かったので、もう少し安定感が欲しいですが、高望みし過ぎですね。

それではクラブ別に振り返っていきたいと思います。

ロードTO

ロードは6戦2勝の結果でした。

ロードリライアブルの2走は残念でしたが、両エースのロードデルレイとロードアヴニールが揃って勝利と文句なしの結果でした。

3歳馬がまだ勝ち上がっていないので、2月は未勝利勢の勝ち上がりに期待したいと思います。

インゼルTC

インゼルは2戦して1勝、2着1回と好成績でした。

中々勝てなかったゴールドサーベルが勝ち上がり、新馬戦で気性難を見せていたコンテソレーラが立て直して2着と嬉しい結果続きでした。

2月はイリスレーンの1勝クラス突破と放置されているアルーリングソレルの進展に期待です。

ノルマンディーOC

ノルマンディーはレイレフアが地方で2勝目を挙げたものの、中央出走のエイブラムスとプラティクレールの2頭は掲示板外と残念な結果でした。

珍しく上位人気での出走だったので勝利を期待していたのですが、そうは上手くはいかなかったですね。

2月はエースのシュヴェルトライテが出走予定なので好走を期待したいと思います。

月間収支

次は収支になります。時期は多少ずれますがインゼルとロードで出資した2022年産の6頭の馬代金も合わせて今月分に記録します。

12月は1勝ながら12走と出走数が多い月でしたが、結果は下記になりました。

全体収支としては馬代金負担が重たいですが、配当金が維持費を上回っているので上出来の成績だと思います。この調子で配当金が維持費を上回ることを期待したいです。こちらも下記でクラブ別に振り返ります。

ロードTO

ロードはロードアヴニールの2勝クラス勝利の配当がかなり大きかったですね。

後はロードバロンドールの抹消金があったので今月はプラスとなりました。

ロードバロンドール自体はほぼ馬代金が負債となったのであまり喜べないのですが。。。

インゼルTC

インゼルは2歳馬の初回維持費が含まれていることもあり大幅にマイナスでした。

12月の出走はゴールドサーベルとコンテソレーラの2頭のみで、ゴールドサーベルは3着でしたがコンテソレーラは着外だったので仕方ない結果ですね。

ノルマンディーOC

ノルマンは勝ち星こそ無かったもののシュヴェルトライテ4着、プラティクレール2着、エイブラムス3着とコツコツ稼いだおかげでプラスでした。

この調子でコツコツ配当を積み上げていくことを願いたいです。

  • この記事を書いた人

ミズ

・2019年に一口馬主を始めたアラサー会社員
・ノルマンディー、インゼル、ロードで出資
・出資馬の重賞制覇を目指して試行錯誤中
出資馬一覧

-一口馬主情報, 出資馬情報
-,