出資馬情報

出走展望~今週は勝ち上がりを目指す3頭の3歳馬が出走

今週はロードレヴェランス、ゴールドサーベル、コンテソレーラの3頭の3歳馬が勝ち上がりを目指して未勝利戦に出走します。

まだ未勝利戦の期間は十分にありますが、この世代は12頭出資していて1頭も勝ち上がっていないので早く勝ち上がる馬が出てきて欲しい所です。

それでは下記で出走展望を書いていきたいと思います。

ロードレヴェランス

ロードレヴェランスは1/20 中山6Rの芝2000mに横山和騎手57kgで出走します。頭数は17頭立てで枠順は2枠3番です。

出走に対する感想

ロードレヴェランスが前走と同じ条件で前進を目指します。

前走は出遅れに加えてコーナーでも大きく膨れる様々な課題が残る大味な競馬でしたが、上がりは2位とポテンシャルの片鱗を見せての7着でした。

まだまだ粗削りでレース経験が必要なレヴェランスなので混雑している未勝利戦でスムーズに続戦出来ることは良かったです。

ただ、他頭数のレースで内枠を引いてしまったので立ち回りはかなり難しくなりそうですが、芝とダートは違えど先日ロードアヴニールを同枠から勝利に導いてくれた和生騎手に期待したいと思います。

相手関係は前走2着の2頭に加えて、上位経験のある馬も数頭いるので楽なメンバー構成とは言えなさそうですが、何とか優先出走権がもらえる掲示板は確保して欲しいなと思います。

ゴールドサーベル

ゴールドサーベルは1/20 京都12Rの芝1600mに武豊騎手57kgで出走します。頭数は12頭立てで枠順は6枠8番です。

出走に対する感想

ゴールドサーベルがレジェンドを背に勝ち上がりを目指します。

前走はこれまでと一転、後方からの競馬で大外を回るロスがありつつも上がり最速の末脚を発揮して3着と惜しい競馬でした。

今回は頭数が落ち着いた上に中枠なので、前走よりはスムーズな競馬が出来るのではないかと期待しています。

相手は未出走のロストシークレットが不気味な存在ですが、他は特別抜けた馬はいないのでチャンスはあると思います。

道悪と内回りのコースが懸念材料ではありますが、調教の動きからは未勝利でいるような馬では無いと思うので名手のレジェンドの力を借りて今回こそ勝ち上がって欲しいと思います。

コンテソレーラ

コンテソレーラは1/21 中山5Rの芝2200mに津村騎手55kgで出走します。頭数は17頭立てです。

出走に対する感想

コンテソレーラが不完全燃焼の前走からの巻き返しを目指します。

前走のデビュー戦はスタートしてから終始ふわふわと走って力を全く出せずの惨敗となってしまいました。

調教のタイムを見る限りでは惨敗するような馬には見えず、手塚先生からも能力はあるとのコメントもあったので今回は実力を発揮してくれることを願いたいですね。

約半数が前走掲示板内の馬とメンバーレベルは高そうですが、コンテソレーラの本来の実力が発揮出来れば十分戦えると思うので、調教からお世話になっている津村騎手とともに好走してくれることを願いたいと思います。

  • この記事を書いた人

ミズ

・2019年に一口馬主を始めたアラサー会社員
・ノルマンディー、インゼル、ロードで出資
・出資馬の重賞制覇を目指して試行錯誤中
出資馬一覧

-出資馬情報
-