出資馬情報

出走結果~最終日のデビュー戦はほろ苦い結果に

今日はコンテソレーラとロードレヴェランスが出走しました。

2頭とも同じ新馬戦に出走ということでどちらかが勝ってくれればと思いましたが、2頭ともレースにならず掲示板外と残念な結果になりました。

それでは以下でレースを振り返ります。

ロードレヴェランス 新馬戦 7着

レース概要

ロードレヴェランスは新馬戦に6番人気で出走し、後方から直線伸びるも7着でした。馬体重は494kgでした。

出走結果に対する感想

ロードレヴェランスがデビュー戦に挑みましたが、随所に若さを見せて不完全燃焼の7着でした。

伸び上がりのスタートにより位置取りが後方となってしまいましたね。向こう正面では単騎での追走となり落ち着きを取り戻したように見えましたが、4コーナーで位置を上げようとするとコーナーを曲がり切れず膨れてしまいました。

それでも直線ではしぶとく脚を伸ばして7着となりましたが、かなりロスの多いもったいない競馬となってしまいました。

後方からとはいえ上がり2位の末脚を見せており、ロスの多い競馬ながら最後まで伸びるスタミナも見せてくれたかと思います。

気性面の改善が課題となりますがポテンシャルはありそうなので、次走までに修正してレースに臨んで切れることを期待したいと思います。

コンテソレーラ 新馬戦 14着

レース概要

コンテソレーラは新馬戦に3番人気で出走し、スタートから集中力に欠けて終始後方のまま人気を裏切る14着でした。馬体重は464kgでした。

出走結果に対する感想

コンテソレーラのデビュー戦は終始後方で見どころが無くほろ苦いデビュー戦となりました。

まずまず揃ったメンバーの中で上位人気に支持されていて期待した分ショックも大きいですね。

スタート直後の他馬との接触があったものの終始周りの馬を気にしていたので、全体的に気性面の改善が必要のように感じます。

リーディング上位の手塚厩舎なので立て直しに期待したい所ですが、時間がかかってしまうと上位厩舎特有の外厩漬けになりそうなので、次走辺りでポテンシャルの片鱗を見せてくれることを願いたいと思います。

  • この記事を書いた人

ミズ

・2019年に一口馬主を始めたアラサー会社員
・ノルマンディー、インゼル、ロードで出資
・出資馬の重賞制覇を目指して試行錯誤中
出資馬一覧

-出資馬情報
-